Hey!Say!JUMPの昭和にジャンプ(NHK総合)

この春、僕は柄にもなく、お気楽極楽なバラエティー番組を作っていました。昨日完成し、本日29日午後11時25分からNHK総合テレビで放送ですので、よろしかったら見てやって下さい。全員平成生まれのジャニーズ・アイドルであるHey!Say!JUMPが、昭和の高度経済成長時代の熱いスピリッツを体験しようという、罪のない娯楽番組です。僕にしてみればバラエティー番組をやるのは10年ぶり。沈鬱なニュースが多いこの時代に、せめて一服の清涼剤になってくれれば、という思いを込めてとにかく楽しく作りました。

とはいえ、ジャニーズの9人もいるアイドルグループなんて、名前と顔が一致しないところからのスタートでした。作り終える頃にようやく全員の名前を覚えた、というのが正直なところですが、ファンにとってはたまらない番組に仕上がっていると思います。スリリングなシーンあり、笑いあり、とにかくHey!Say!JUMPのメンバーはさわやかな連中でした。サッカーのレジェンド釜本邦茂さんらゲストの出演も、昭和世代には懐かしい限りです。何よりジャニーズのアイドルがNHKで初のバラエティーに、体当たりで挑戦したというのが売りではないでしょうか。

若手ディレクターの和田くんが、腰の低さで周囲のスタッフの力をうまい具合に引き出し、良い結果を出したと思います。視聴者目線で的確なアドバイスをしていた百崎さん、そして何より管理職の亀山さんが、攻めの姿勢で突っ切ってくれたのが印象的でした。NHKの場合は良くも悪くも管理職になると、リスクマネージメントに追われ、無事これ名馬といった保守的な姿勢になりがちなのですが、亀山さんは現場で誰よりも過激な姿勢を崩さないタイプでした。その点を高く評価したいと思います。僕としては、いつもながら出演者と全スタッフに、感謝の一言しかありません。

放送時間が、急遽行われることになった首相の記者会見の為に、休日の夕方という絶好のタイミングを追い出され、深夜11時25分からの時間帯に移動になったこと。そしてそのことを、放送を楽しみにしてくださっている人々に、直前まで伝えられなかったことだけが、僕としては最大のストレスでした。まあお気楽な娯楽番組なんか、臨時ニュースに比べたら、どこへ追いやられても文句は言えないのでしょうね。放送局には大人の事情というものがあるようですから、仕方がありません。

深夜の放送になったとはいえ、出演者のみなさんの熱いエネルギーは、これっぽっちも失われずに伝わると思います。そしてご覧になった方々には、見終わった後に少しだけ爽やかな風が、心のなかに吹くような、そんな番組に仕上がっていたら嬉しいと思います。「Hey!Say!JUMPの昭和にジャンプ」今夜11時25分から、NHK総合テレビで放送です。

###
ニュース、みてますか? -プロの「知的視点」が2時間で身につく- (ワニブックスPLUS新書)
クリックすればアマゾンに飛びます。
896円
読めば明日からあなたのニュースの見方が変わります!

 

,

あなたのコメント