初出演にして知るラジオは滑舌が9割【ラジオ録音】

20110419083921

拙著「ニュース、みてますか?」の発売のタイミングに合わせて、この5月4日から8日まで、月曜から金曜まで毎日4分づつ5回、ニッポン放送「垣花正あなたとハッピー」のなかの「あなたとハッピートーク」という番組にゲストとして迎えていただいたのは、先日のブログに書いた通りです。

今まで散々いろんな芸能人に収録をお願いし、滑舌が、とか、リップノイズが気になる、などと偉そうなことを述べてきた僕ですが、イザ自分がマイクロフォンの前に座ってアナウンサーとガチでトークをするなんてのは生まれて初めての体験。もうめちゃくちゃでした。マイクの前にいるのと副調整室にいるのでは段違い。自然なトークのできる人を心から尊敬します、ハイ。

早口でありながら滑舌が抜群のベテランアナの垣花さんに「よろしくお願いします」と振られて僕は「よろっ、しゃ、しゃ」。出だしからカミカミです。それからのアドリブトークも舞い上がってしまって、頭で考えていることと、口が動くことはまるで一致しない。お前、それでも日本語しゃべってるつもりか、と激しく自己嫌悪に陥ってしまいました。

とりあえず、しどろもどろですが、言いたいところは垣花アナがうまく救ってくれて、いい番組に仕上がりました。僕の恐ろしく滑舌の悪いラジオ出演、首都圏でしか放送されなかったので、関西に住む家族のために録音してアップしました。5日分まとめてありますから、全部聞くのに20分かかります。おヒマな時にどうぞ。プロと素人ではこんなにも滑舌に差があるのかと、驚くべき実態が電波に乗ってしまいました。1日4分×5日で構成されています。順番にお聴き下さい。

内容はそう悪くないとおもうんだけれど、聞き取れなきゃ意味がないですね。

###

, , ,

あなたのコメント