「イスラム国」という日本語の呼称に違和感を覚えるのは僕だけか

Mideast Syria Militants Rise Analysis

これは単に僕の個人的な文学的感受性の問題に過ぎないと笑われてもかまいません。あえて言わせてもらいます。最近マスコミで普通に使われだしたアルカイダ系イスラム原理主義過激派テロ組織、Islamic Stateの日本語訳が「イスラム国」とされていることに、僕は非常に違和感を持ってしまうのです。かつて「脱法ハーブ」という言葉がマスコミを飛び交い始めた時に、このブログで噛み付いたことがありますが、あの時ほどちゃんとした根拠があるわけではありません。直訳としても合っていますし当事者が名乗っている名称を用いるというマスコミの原則にも合っています。

ただ「イスラム国」という日本語は、僕になにかしらとても素敵な善者のイメージをもたらすのです。単純に語感の問題としても、アルカイダといえばなんとなくテロリストの雰囲気があります。ショッカーといえば悪者というレベルの話ですが(例えが古いな)、だから武装過激派組織にはわけのわからないISでいいじゃないかと思うのです。そもそも「国家」でもないのに「国」という漢字が使われているのにも違和感があります。まるで世界のムスリムが平和的に作り上げた理想郷国家のようなものを連想してしまうのは僕だけでしょうか?

ISは現在、イラク、イラン、レバノン、シリア、トルコという5つの本物のイスラム国家を敵に回して戦闘を繰り広げています。ということはまったく実態は逆ではないですか。アメリカ人ジャーナリストの首を切って虐殺するという残虐な映像も公開しました。空爆への抗議だとはいえ、その手法はテロリストそのものです。オバマはこれを数十人規模の特殊部隊の投入で阻止しようという、古臭い手法で対応しましたが、もちろん失敗しました。

話はそれましたが、ISはISでいい。「イスラム国」などと訳すな。原理主義過激派テロ組織には、それらしい呼称を使ってくれ。というのが今回の僕のお願いです。いつの日かスンニ派もシーア派も団結し、コーランの教えに基づく平和な国家が建設された暁には、その時こそ「イスラム国」という名称を使いましょうよ。その日までこのファンタジックな名前は封印しておきましょうよ、という提案であります。マスコミ(NHK以外)がただマニュアル通りに直訳を用いるのに、なんとも言えないセンスの悪さを感じてしまう今日このごろです。

###

【追記】9月13日版「イスラム国」は今までに無かったタイプの国際テロ組織へと変貌するの記事も合わせてお読み下さい。

,
8 comments on “「イスラム国」という日本語の呼称に違和感を覚えるのは僕だけか
  1. アラビア語の音写ではどうなんでしょう。
    彼らが自らをアラビア語ではなく英語表記で、ネット対応という目的以外でも、日常的に用いているとすれば、アメリカ人記者の後ろにナイフを片手に立つ黒ずくめの長身の男が、「クィーンズイングリッシュ」だったことからも、ヨーロッパ国籍の傭兵や過激派組織が背後に、いや中身もまったく彼らそのもののような気がします。
    生粋のムスリムではない、ボコハラムのような「似非」の可能性が強いのではないでしょうか。
    なかなかの資金力があるそうですが、跡をたどられる銀行経由ではなく、キャッシュか金塊で持ち歩いていると思われます。どこかに「金庫」があるはずです。そこを押さえられるかどうかがこの戦いの命運を決すると思います。

    • アラビア語の音写、賛成です。少なくともプロパガンダを目的とした英語にまんまと乗せられているよりはねえ。
      ロンドン訛りの男はMI5が調べているけど、これもわかりやすすぎて宣伝臭い。
      公開した殺害映像では日本の介錯を模しているし、怪しすぎますね。

  2. 昨日のテレ朝「池上解説」で、彼らの資金源が、制圧した銀行の中にあった米ドルと支配下に置いている石油施設だと知りました。手持ち資金2000億円ぐらいの金持ちテロ組織、金目当てのにわか「ムジャヒディン」が合流するでしょう。なかなか手強い。
    やはり内部対立をさせて(金の配分などで)自壊させるのが一番でしょう。
    外から力攻めできない相手は内側から崩すは、古来より兵法の常道です。

    • そうですね。様々な情報が集まってくるにしたがって、一筋縄ではいかない複雑な要素が絡んでいる気がしてきました。単なるスンニ派ではありませんし、潤沢な資金に加えて海外の予備軍たちに向けて作られた巧みなリクルートビデオなど、世界を意識した一種の革命戦線的な用意周到さも見られ、相当に頭のいい連中ではないかと思えてきました。外から力攻めなどもってのほかですから、内部対立を図るのは一つの方法でしょうが、それとて簡単にはいきそうにありませんね。
      もう少し情報が集まった段階で、また整理しなおして新たにブログを書きます。

  3. 「イスラム国」の主張「世界をイスラム国とする、かつてのイスラム教徒の最大領土を取り戻す」を聞いていると、007ジェームズボンドとか、サイボーグ009、仮面ライダーが戦った相手「世界征服を企む悪の組織」を思い出します。
    ゴールドフィンガー、ブラックゴースト、ショッカー・・・
    やはり、軍事拠点ではなく、金の在処を探し出して使えなくする(燃やす、放射能等で汚染させるなど)ほうが有効な気がします。

    • 桝本さん、ネット上ではイスイス団とか呼ばれてるようですね。
      彼らの油田を破壊する空爆はある程度功を奏しているようですが、経済的に追い詰めても人頭税を上げて支配地域の人の暮らしが厳しくなるだけのような気もします。

あなたのコメント