僕の嫌いなニュース


「楽しい笑顔をつくります」で200店舗もあるファーストフードチェーン店、ペッパーランチ心斎橋店で起きた、考えられない非道な強姦強盗監禁事件。
深夜一人で食事に来ていた20代の女性が被害者。
スタンガンで「殺すぞ」と脅し睡眠薬を無理矢理飲ませ暴行。
拉致監禁。
性犯罪は珍しくないが、今回は特筆すべきことが数点あるように僕には感じられた。

1)犯人は25才の店長(男)と25才の店員(男)だが、制服を着たままお客さんをターゲットに、レストラン業務時間中に、店のシャッターを下ろして監禁に及んだこと。

2)このような常軌を逸した行為を、複数(2名)のどちらも止めることなく、同時に行ったという点。

■食事中の女性客を拉致し暴行、ステーキ店長ら逮捕…大阪(読売新聞 – 05月16日 14:41)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=213110&media_id=20

なお、このニュースは今の時点で共同通信と読売のみが取り上げていて、他のマスコミは扱っていない。
また犯行は5月9日だが、発表は5月16日。
東証マザーズに上場している、株式会社ペッパーフードサービスの決算は5月15日であった。

安心を売り物にしてほしい。

あなたのコメント