106万票ラーメンの味



食べました。
勇気をふるって。

Yahoo!が東洋水産とコラボで「みんなで作る新しいラーメン」
http://ramen.yahoo.co.jp/cupmen/
として106万票で全国1位の人気を集めるインスタントラーメンとして売り出された、「本気盛(マジモリ)」なるカップ麺を。

僕も去年の秋にエースコックとmixiのコラボ企画をみつけ、
「ミクシィ焼きそば」なぁんて日記を書いたモンで、まあいちおう結果みたいなもんに興味はあったし、なんか書かなきゃなぁと思っていたのであります。

ちょうど家のとなりのコンビニAM・PM で見つけ、「ニンニク焦がし油濃厚豚骨味」という一位のカップ麺をとりあえず買ってきました。

マズイ!

うっぷ。

なんかの間違いかも知れない。
味覚を冷静にして、客観的な評価をしなければ、ともう一口食べた。

なんだかわからない!

食べ物を粗末にしてはいけないので、死ぬ思いで完食した。
もちろんネットでググりながら。。。

どのブログを見ても、マズイ、なんじゃこりゃ、が上がってきている。
そうか、Googleで検索しているからいけないんだな?!
と気がつき、Yahoo!での検索に切り替えてみる。

・・・やはり「マズイ」系のブログをトップにネガティブな感想が多く、あとは公式HPがやや上位にあがっていたくらい。
さすがに、どんなSEO対策をしても「美味しい」系のブログが上がってくるようには、さすがにYahoo!も工作は出来なかったのだろう。
ある意味、検索エンジンとしては公平なようで安心した。
というか人間の味覚は正直だ。

ようやくスープだけになったとき、奥さんが「参考のため味見を」という。
一口すすらせた。

「何?これ?」
説明する。
「ふうん。みんなの意見を聞きすぎちゃいました~、って感じね。」

みなさん、僕は改めて確信を深めました。
民主主義だからってなんでもかんでも多数決で決めれば良いってものではないっ!
味とか、こういうもんは独断と偏見でいいんだっ!
そう思いませんか?

がーっ!

あなたのコメント