Latest News

違憲立法審査はいかにあるべきか

昨年成立した「安保法制」を境に、憲法には最高裁判所の権能として書かれている「違憲立法審査権」が機能していないことが改めて議論されている。 目下、最高裁判所の憲法判断は、何らかの具体的な行為による訴訟(「安保法制の成立によ

ヘイトスピーチ対策法と「表現の自由」

この5月24日、衆議院で自民・民進の賛成多数により成立した、いわゆるヘイトスピーチ対策法(規制法ではない)は、日本もわずかであるが進歩したと思っています。この正式には「本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取

日本が目指すべき観光立国の戦略

外国人観光客に日本を訪れてもらうことは、文句なしに喜ばしいことです。国際観光産業は労働集約型の輸出産業だからです。分かりやすく言えば、働くのは日本人で、入ってくるのは外貨です。ですから雇用と経済成長に貢献しないはずはあり

なぜ支援物資は滞るのか

熊本市には多量の支援物資があり、集積所である陸上競技場には、仕分け配送のボランティアもかなりの人数いるのに、避難所には届いておらず、かつ需要と供給にミスマッチがある。 なぜか? 仕分けを指揮する役所の職員がいないのだとい

保育園不足とナショナリズムを政治利用する話

舛添都知事が、韓国人学校を作るのに 新宿区内のでかい都有地を貸し出そうとしてる件について思うこと。 日本人の、ごく普通の都民としての立場で考えると、 なんで保育園やら介護施設立てる土地がないのに韓国人の学校なんて!!!