「反日」と攻撃されたが意味がわからん

先月18日、産経新聞に僕が書いた記事(画像をクリックして拡大すれば読めます)が掲載され、その記事が署名原稿だったせいか、僕は今ネトウヨたちに匿名掲示板の類いでボコボコにされています。僕の言いたかったことは「ネットとテレビ

6月12日シンガポールの行方

本日は5月27日です。このごに及んでドナルド・トランプと金正恩による米朝首脳会談を、中止するとか、いや行うとか、毎日のようにニュースに出ています。まあ首脳会談というものは、会ってしまえばそれが結論。会って何かを話し合うた

金正恩トランプ首脳会談と日本

3月8日に世界を駆け巡ったのは、北朝鮮がアメリカ合衆国に首脳会談をもちかけ、トランプ大統領がそれに合意したというビッグニュースでした。5月までにはそれを実現するとのことです。この首脳会談については、本当に実現するのか、北

自民党の総裁選に期待するしかないのか?

ご存じの通り2017年都議会議員選挙では、自民党は獲得議席数を半減、23議席と過去最低に至る大敗を喫しました。そのような結果をもたらしたのは、自民党が悪いからではありません。安倍晋三という個人の資質に問題があり、国民から

安倍首相は森友学園問題から逃げ切れるか?

まもなく3月23日には、核心を握っている森本学園理事長の籠池氏が、衆参で証人喚問を受けることになります。僕はこれまで、いわゆる「安倍晋三記念小学校」について、ファーストレディーの安倍昭恵首相夫人が名誉校長になっていたこと

日本の官僚は「内閣人事局」で骨抜きにされた

これまで日本の経済成長から福祉まで様々な行政サービスを支えてきたのは、日本の優秀な頭脳を揃えた、勤勉で実直な官僚テクノクラートだちだった。それは戦後から今日までかわらず、世界でも珍しい日本独自の構造であったと言えるでしょ