ドナー登録(臓器提供)してみる

心臓移植、肝臓移植など、臓器移植手術で貴重な命が助かるケースは、今の医学ではさほど珍しくありません。ドナー(臓器提供者)さえいれば、医学的には別に高度な手術ではなく、昔から難しくなく行われてきました。しかし自分の死後に新

延命治療と尊厳死を介護の現場から考える

1月21日の未明に評論家の西部邁さんが亡くなったのは、各界に大きな衝撃をあたえました。自死という形は決して推奨されるものではありませんが、これは若い人の自死とは全く別の観点から、語られるべき問題だと僕は感じました。西部さ

ネトウヨが静かに日本を滅ぼす

どんな思想を持とうと自由だけども、無知はいけません。僕は自由民主党から日本共産党まで多様な政治家の知り合いがいますが、いわゆる本物の右翼思想家というのも、理解できないわけではありません。彼らは彼らなりに、日本人の誇りを持

事件被害者を実名報道するべきか

昨年、座間の9人殺人遺体遺棄事件が衝撃のニュースとして新聞、テレビで大きく取り上げられました。この際にマスコミは一斉に殺された被害者の実名を顔写真入りで報道しました(続報では匿名にしたメディアもある)。マスコミは基本的に

年金崩壊と50代、60代の労働力

今月8月1日から年金制度が変わり、最低納付年数が25年に満たない人でも、受給資格が得られるようになりました。とはいえ満額を受給するには20歳から60歳までの40年もの納付が必要で、まさか20歳の学生だったときに年金を納付