自分の一票で日本を変えられる?

明日、台風の近づく中、第48回衆議院議員総選挙の投票日を迎えます。期日前投票をすませた方は良いでしょう。実際には明日この悪天候に立ち向かって投票所に行くかどうか、迷っていらっしゃる方もいらっしゃると思います。マスコミでは様々な情勢予想が飛び交いますが、所詮は自分の一票ごときで、日本の政治を大きく変えることなどできるわけがない、という諦め気分になっている方も多いでしょう。

今日はそんな方のために、僕自身の体験談をお話しします。僕も実は諦め気分になっていた経験があるからです。

今から17年前、僕は40歳で、当時50歳だった池上彰さんと一緒に、こども向けのニュース番組を作っていました。その年に行われた衆議院議員総選挙の前日の放送は僕の担当でした。土曜日夕方の生放送を出すために僕はヘロヘロになるほど働き、前日は徹夜をするほどでした。生放送のテーマはもちろん「国会」ですが、不偏不党で選挙の重要性を解説をする番組を、なんとか無事に放送することができました。

放送終了後、出演者スタッフ一同はくたくたに疲れていて、とにかく早く帰って日曜日はぐっすり寝たい、というのが誰もの心境でした。職場の業務が終了して、帰宅しようとしたときです。突然、池上彰さんが僕に質問しました。

「ところで杉江くん自身は、明日は投票に行くの?」

都心に住んでいた当時の僕の選挙区では、某政党の大物議員K氏が毎回、圧倒的多数で当選しており、その時もK氏の当選が確実視されていました。そんな状況下でしたから、僕一人が投票しようとしまいと、どっちみちK氏が当選するので、僕の一票なんて意味がないと感じていました。僕は池上さんに正直に答えました。

「僕は投票に行きません。うちの選挙区では、どうせK氏の圧勝だから何も変わらないし」

すると池上彰さんが厳しい表情になり、

「なぜ何も変わらないと言えるんだ? 変わるかも知れないだろう? 選挙の解説番組を作った杉江くん自身がそんなことでどうする!」

めずらしく強い口調で言われて、僕はたじろぎました。でもそれよりも一刻も早く帰って眠りたいという気持ちの方が、より強かったので、僕は池上さんの問いかけには答えず、さっさと帰宅して長い爆睡状態に入りました。目が覚めたのは翌日曜日の昼過ぎです。たくさん眠ったにもかかわらず、頭はぼうっとしていました。コーヒーを多めに作って飲み、しばし前日の番組について思い出していました。

ふと池上彰さんが別れ際に言った問いかけが、思い出されて胸がチクチクしました。この違和感はなんだろう、これは投票しなければ解消しない。そう感じた僕は投票所に足を運ぶことにしました。各候補者のことはよく分からなかったけれど、僕の考えに近い別の某政党から出馬している、新人のN氏の名前を書いて投票箱に入れました。

その晩の開票速報を見ていたら、なんと予想に反して大物議員のK氏が落選し、新人のN氏が当選したとビッグニュースになっていたのです。票は僅差でした。

僕は初めて、選挙に行って良かった、と実感しました。一票一票の積み重ねが、何百という数字につながり、何千という数字につながって、国会議員の当落を決定しているという実感を持ちました。少なくとも僕の一票は、その何百という数字の一つであり、少なくとも自分自身が、意思表示をすることはできたという、満足感が得られたのです。

翌日、僕は職場で池上彰さんに、当日ちゃんと投票した旨を伝えました。池上さんはニヤリと笑い、

「な、変わっただろう」

と一言だけ僕に告げました。僕はそれからもいろいろなことを考えました。もし選挙の結果で自分が投票したN氏が落選していても、僕は同じような満足感を得られるだろうか。たしかに自分が日本を変えたと言うほどの満足感は得られないかも知れないが、きちんと意思表示をしたという満足感は同様に感じることができたに違いない。そう確信しました。

競馬の勝ち馬投票券(馬券)を買っているのではないのです。自分が投票した人が当選するカタルシスを得たいのなら、最有力候補と言われていたK氏に投票すれば良いわけですが、それでは自分の思想信条を示したという本当の喜びは得られません。たとえ落選してもかまわないから、自分の信念に近い人に投票することで、本当の喜びが得られるのだと思いました。

皆さんも日本にまっとうな政治を取り戻すために、万難を排して投票所に出向き、貴重な一票を投じていただければと思います。無駄な一票なんてありません。

###
ニュース、みてますか? -プロの「知的視点」が2時間で身につく- (ワニブックスPLUS新書)
クリックでアマゾンへ飛べます。
896円
読めば明日からあなたのニュースの見方が変わります!

,
One comment on “自分の一票で日本を変えられる?
  1. 棄権しないで投票に行くべきですね。(昨日に済ませておきました)
    先人が公民権、選挙権を得るにあたってどんだけの苦労をされたか・・・無駄にしちゃいけないです。
    しかもそれが世の中(政治)を変える唯一の手段なんですからねw

    でも民意を反映しない今の小選挙区制には大反対です。改めるべきと思っています。
    『3~4割程度の得票で全議席の2/3を獲得』できるってどう考えてもアカンでしょ。

あなたのコメント