より動物に近い女性

僕は動物園が子どもの頃から大好きで、一人でも今でもふらりといってしまうくらいなんです。
で、猿山をぼけーっと1~2時間見ていることが多いんです。
ああ人間だなあ、って思って飽きることがないんです。

ふと左右を見渡すと、小猿を抱いた母猿とかみんな服を着て、あれどうしちゃったんだろう、この柵の中にいる猿と、柵の外にいる猿は、どこがどうちがうんだろう、とくらくらします。

話、表題に戻りますと、僕の好きな女性のタイプは「より動物に近い女性」なんです。

理由はよくわかりません。ただ自分自身が現代人現代人しているっていうか、必要以上に人間人間してるっているか、男としてどうしてもそうなっちゃう、そんな自分がちょっといや、という引け目もあって女性の動物としての完成度に、心からマイッタ! 全面降伏! という気分になり、また僕にオスの本能を目覚めさせてくれる。。。女性っていいなあと思うのであります。

あなたのコメント