どしたの?レアル・マドリード

素直に東京ヴェルディも強くなったなぁ、と思えない。

レアル 0-3 ヴェルディ(味の素スタジアム)

そりゃあ、歌舞伎で言えば年末の顔見世興行だってことは、僕だってわかっていますよ。
地方巡業の勧進相撲だってことも。。。

だけどワールドカップの広告塔、フラッグシップ役のドリームチームでしょう?
こどもたちに夢を与えるための、サッカー業界の広報部みたいなもんでしょう?

それにしては、あまりにもお粗末。
夢をこわされた少年たちの気持ちを思うと僕はムキになる。
どうしちゃったの?
SIEMENSをイメージダウンしちゃったら、世界中の医療業界にダメージは計り知れない。
西洋医学が信用失っても、僕はしりませんよ!
明日から、こどもたちがMRI受けるの嫌だとだだこねてもしりませんよ!

ワールドカップの天下り先としての名誉職、レアル・マドリード、スーパースターが集まり、じつに有意義で重要な仕事があると思っているんです。
だけどせめて天下りたくなる天下り先でいて下さいよ!
じゃなきゃ、ただのマスターズ選手権になっちゃう。
お願いです。
こどもたちも見ているんです!
横綱を見に来たこどもたちには横綱相撲を見せてください!

あなたのコメント